Imagine talk like cats

talk like cats

21世紀の猫たちとの猫テレパシーな暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Imagine


IMG_4941.jpg

まだお片付け中なので、少し前の写真から。



IMG_4946.jpg

この日はスカパーで録った映画を観てました。







IMG_4949.jpg

「パイレーツ・ロック」は面白かったよ~。ちょっと羽目外しがちだけど。



IMG_4952.jpg

60年代イギリスにあったという、不正規のラジオ局の話。

カリスマDJ役の、リス・エヴァンスは今回もサイコーでした。



IMG_4956.jpg

ベリー『」:「@。l;、qじゅい』

・・・と、ベリーが感想を述べております。



IMG_4962.jpg

ラストは、「え~?そうなっちゃうの~!?」という展開でしたが、



IMG_4965.jpg

紹介しつつも、何となく後ろの映像でネタバレしてるような・・・。



IMG_4975.jpg

挿入歌の選曲が、どれも良かったです。



IMG_4978.jpg

どの曲も、その場面にぴったりだったり。



IMG_4980.jpg

私は'60s以前のロックorポップスはあまり詳しくないのですが、



IMG_4981.jpg

Dusty Springfieldの「You Don't Have To Say You Love Me」などは、

曲だけ知っててタイトル知らなかった曲なので、懐かしくも新鮮だったりするのでした。



IMG_4991.jpg

そういう風に覚えてる曲って、感覚だけで頭に残ってたりするんだ。

匂いの記憶に近い気がする。



IMG_4993.jpg

そしてずっと忘れていたくない曲もあるんだ。







Imagine - John Lennon

この曲も、ずっと忘れたくない曲です。

「パイレーツ・ロック」ではビートルズの曲はかからなかったのですが、

映画DVDパッケージは、ビートルズ作品っぽかったと思ってCDジャケを確かめたら、

「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」のジャケそっくりだったのでした。





人気ブログランキングへ
ぽちっとお願いします♪





[タグ未指定]
[ 2012/12/08 02:16 ] Dolly& Berry | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。