sigur ros talk like cats

talk like cats

21世紀の猫たちとの猫テレパシーな暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

sigur ros


IMG_9049-1.jpg





IMG_9053-1.jpg





IMG_9054-1.jpg

・・・、いや、ホント。





IMG_9003.jpg

行って来ました、武道館。



IMG_9006.jpg

出がけバタバタしたので、ちょっと遅めに着いたけど



IMG_9004.jpg

夕暮れで、空はほのかに紅色。



IMG_9001.jpg

Sigur Ros とは、「勝利の薔薇」という意味らしいです。






シガー・ロス・ライヴよかったですよ!
終始、幻想的な舞台演出でした。出だしは舞台に巨大なヴェールが掛かっていたりして。

フルのライヴはこちら→Sigur Ros Live Whole Full Complete Show Madison Square Garden New York





一曲目から、未発売アルバムの新曲を演奏していたようなので、
「この曲、何だったっけ・・・?」
と思いながらのオープニングでした。

ニューアルバムのタイトル「Kveikur(クウェイカー)」は、
「Candlewick(ろうそくの芯)」という意味らしいです。




20130514_210411.jpg

演奏曲目は、Sæglópur 、 Untitled 3(たぶん)、Varúð 、Glósóli 、Hoppípolla ・・・など。
新曲は3曲くらい演ったと思うけど、以前より重低音の効いた曲が多かった気がする。



20130514_210417.jpg

円形のドームだったから、
照明によって巨大な水槽の中にいるようでもあり、
小さな宇宙の中にいるようでもあったのでした。





IMG_9067-1.jpg

大きな会場も、たまにはいいですね。
シガー・ロスは、じっくり聴くタイプのライヴで、会場のノリも激しくなくて、体力的に楽でした。



IMG_9074-1.jpg

タテノリな会場も面白いですけどね。
その日私は、程よく心地よく疲れて、ぐっすり眠りましたとさ。







人気ブログランキングへ
ぽちっとプリーズ☆





[タグ未指定]
[ 2013/05/20 09:43 ] Berry | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。